自分の意見がないかダンマリかな

最近の日本は何て大上段に構えて暮らしているわけではないですが、

とに角憲法改正するのかしないのか、一体どうなっているのかはっきりして欲しいものです。

安保問題にしたって、沖縄の基地問題と別にして考える訳にはいかないだろうし、安保条約がある限り矢張り日本だけの問題ではないのですから、簡単に沖縄の基地移転問題だって解決には至らないと思います。

週刊誌を読んでいたら、中国との関係を考えるなら安保条約を破棄することは出来ないし、勿論日本には軍隊がないのだから、アメリカにおんぶに抱っこしているだから、日本も軍隊を持つべきではないかなどと言う乱暴な意見もあります。

戦後70年です、だけど自分としては大した意見も持たず、知識もないままこのまま黙ってみているより仕方がないのかと思うといらだつことだってあります。

誰だって身内が戦争で亡くなるのは嫌です。原爆投下されるのはもう沢山です。

国防にこれ以上税金を使われるのも嫌です。

夢のようではあるけれど、戦争とは縁のない国であって欲しいと心底願っている人たちだって大勢いるはずです。でも戦後70年と言う長い年月が平和のぬるま湯に飽きてしまったのでしょうか。

戦争と言う刺激を求めているようにしか見えないです。カードローン即日

カテゴリー: 未分類 | コメントする

派遣法改正で派遣労働者が不利になる可能性も

派遣法が改正されるにあたって議論がニュースになっていますが、建前は派遣労働者も正規社員にできるだけなれる道をということなのですが、内容を見ると見方によっては正社員化の可能性がある一方で、雇う企業側が派遣労働者の正社員化をさせないで避けることもできるようにもなっていて実質は企業が使いやすいように法律を使うだけではないかという気がします。派遣期間3年で正社員にさせることをこの法律改正で見込んでいるのかもしれませんが、おそらく人を換えて違う人で派遣社員のポジションで仕事をしてもらい人件費を抑えたままにするという現象がおきるだけのように思います。企業が派遣社員を雇うのはやはり人件費の削減ということになります。3年でどうこうということや、企業に正社員化を押し付けるというよりも派遣社員を雇うことは人件費削減にはならないという状況を法律で作るほうがいいのではないかと思います。つまり雇用期間は保障しなくても少なくとも正社員よりもコストがかなりかかるということになれば企業の考えもかわるかもしれません。問題なく仕事を継続できている同じ派遣の人がその企業を去るときには企業にダメージがあるほどの退職金を払わないと人を交換できないなどもっと条件をつけるべき改正なのではと思います。消費者金融審査勤務先

カテゴリー: 未分類 | コメントする

カード利用で注意すべき事

私がクレジットカードを利用するときに心がけている事。それは使う度に利用代金を出納帳に記入し、月毎の合計金額を把握する事です。

クレジットカードはかさばらず、スムーズに決済ができるため非常に便利な物です。しかし、その便利さは危険な落とし穴でもあります。

現金が手元になくても買い物ができるため、自分がいくら使ったかが把握しづらいのです。買い物一つ一つに費やした金額が小さくても、積もり積もればやがて莫大な金額になります。自分の収入・貯蓄を超えた大きな借金が出来てしまう危険性があります。

もう一つ注意すべき点は支払い方法です。見落としがちですが、分割払いやリボ払いには手数料が掛かります。それも利用代金の十数パーセントという決して低くない数字です。

毎月の支払い額は少ないですが、利子が上乗せされるために長い目で見ると支払総額は一括払いよりも高くなってしまいます。また、リボ払いにすると毎月の支払い額が一定になるため、一括払いよりも残高が把握しづらくなるという欠点があります。

また、クレジットカードによっては初期状態でリボ払いに設定されている事があります。カードを作ったら使う前に支払い方法を確認し、一括払いに切り替える事をお奨めします。

クレジットカードは便利ですが、決してお金がなくても買い物ができる魔法のアイテムではありません。利用代金は必ず自分で払わなければいけません。

カード決済を行った際には利用明細を確認するなどして、自分がどれだけのお金を使ったのかをきちんと把握するべきです。そして、毎月の合計金額が自分の支払い可能な金額を超えない様管理する必要があります。

知っているとお得です。テレビのCMでも有名なプロミス審査を利用する最大のメリットは「安心感」です。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

自転車のマナー改善に役立つ法律改正

6月から自転車の交通違反に関する法律が改訂されました。これにより、自転車に乗車中の信号無視や遮断踏切立ち入りなどを行うと危険行為とみなされ、自転車運転講習を受ける必要があります。受講料は5700円と意外に高いので、学生や主婦にとってはかなり痛い出費となります。これは自転車に乗る以上、避けたい出来事です。また、自転車も車同様にお酒を飲んでの運転も危険行為とみなされます。当たり前と言えば当たり前の話なのですが、今までは見逃されていた行為だけに、思わずつい乗ってしまうという人もいるかと思うので、気を付けなければいけません。
フリーローン審査
思わずやってしまいそうなのが、あとイヤホンと傘です。最近ではスマホなどで音楽を聴きながら自転車に乗っている人がかなり多いです。イヤホンは外部の音が遮断されるため、また傘は運転に支障が出るためといった理由から禁止されています。もちろん、スマホなどをいじりながら運転するながら運転も禁止です。

確かに、最近、マナーの悪い自転車利用者がちらほら見受けられるので、この法律改正は良いことだと思いました。これによって、かなり自転車がらみの事故が減るのではないかと思います。ただ、その反面、自分が自転車に乗る時には、気をつける必要があるなと強く感じました。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

増額するには信頼も大事

みずほ銀行カードローンは銀行カードローンとして提供されているので、信頼されるような状態さえ作れば、大きな増額が期待できます。

銀行は結構信用できる人には増額幅を広げてくれることもあり、信頼されるように利用していれば結構増額が出来るのです。

収入を増やすことも重要なのですが、それ以上に何度も利用して返済をすることが必要となります。

利用していることによって、会社側がこの人は信頼できると判断してくれて、増額依頼を出した時には応えようと思っているのです。こうした気持ちを持たせるためには、まず利用を続けることです。

みずほ銀行カードローンの限度額増額をする時は再申込をして審査を受ける必要があり、インターネットを使って申込書を記入し金額に応じて収入証明書など必要書類を提出することが求められます。

限度額増額をすることは多くのお金を借りるためそれ相応の収入があることや滞納をせずに正しく使うなど過去の履歴を重視されるため、状況を確認して申し込む必要があります。

みずほ銀行カードローンの限度額増額の条件は過去に滞納がなく正しく使うことや他社からの借入をする時は信用情報を確認されるため正しく使うことが重要で、増額の申請金額に見合った収入を確保することです。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

「じぶん銀行カードローン」は銀行カードローンなので、総量規制の対象にはならない。

昔だったら、考えられないようなことだけれど、お金を借りることに関しても、即日融資なんてとても便利なものが現代にはあるのです。いまどき、この即日融資ができる金融機関は増えてきました。

でも、けっこういろんなところで即日融資は謳われていますが、最近注目されている「じぶん銀行カードローン」も、じぶん銀行に口座を持つことで、この即日融資は可能となります。「じぶん銀行カードローン」は、三菱東京UFJ銀行とKDDIが共同出資してできた銀行です。

ひとつの考え方として、少額のお金を借り入れるとき、わざわざ店舗に出向くというのはとても面倒に思われます。「じぶん銀行カードローン」ならばインターネット上での取引となりますから、パソコンやスマートフォンのみで融資を受けることができるんです。

今、消費者金融からの借り入れで、年収の三分の一以上の借り入れはできないのが実状ですが、この「じぶん銀行カードローン」なら、そういう規定はあてはまりません。どうしてかというと、これは銀行カードローンなので、総量規制の対象にはならないからです。

このあたりのことについて、とても便利だと思うことは多々あります。確かに金利については他の消費者金融と同じように、ちょっと高めに感じてしまうこともありますが、それ以上の利便性が、この銀行にはありますから。これから重要になると本気で思うようになりました。

カテゴリー: じぶん銀行カードローン | コメントする

おまとめローンを有効利用

おまとめローンをご存知でしょうか?おまとめローンとは、色々なところから借り入れをしているものを、ひとつの金融機関にまとめてしまうことです。面倒かもしれませんが、一つにまとめることによって、借りるほうにも、貸すほうにもメリットがあります。

借りるほうは、まとめることによって、自分が返済すべき金額が、わかりやすくなり、最終的な返済額が減少します。元金部分は変わりませんが、金利がよりお得に設定されており、利息部分が減少するからです。貸すほうは、借りてもう分、利息が収益になるので必ず儲かります。おまとめローンというのは、さまざまな銀行や消費者金融で行っています。

さまざまな種類から選べる分、金利や金額などの条件や、審査の通りやすさなどが変わってきます。たとえば、アコムは、審査通過率が高いのですが、その分金利が高めに設定しています。他には、三井住友銀行カードローンは、審査の時間が短くて、最短30分という早さで、とても助かります。モビットは、WEB完結サービスといって、審査のための書類の必要がありません。なので誰にも知られることはありません。また、オリックス銀行は最低金利が3パーセントからと、とってもうれしい金利設定です。

カテゴリー: おまとめ・一本化 | コメントする

学生がキャッシングするなら、事前リサーチをしっかりと

学生とは言え、まとまったお金が急に必要になること、ありますよね。そのような時、学生であってもキャッシングを利用することができます。キャッシングと言うとサラリーマンが使うもののようにイメージされるかもしれませんが、今はアルバイト収入があれば、20歳以上なら学生でもカードローンで融資を受けることができるのです。

ただし、学生である以上、限度額は決まってくるので注意が必要です。また、金利等についてよく各会社をリサーチしておきましょう。学生の間に返済ができなくなると、そのデータは残りますから、社会に出てから融資を受けたいときに審査に通らないといったことも起こりうるのです。

しかしキャッシングを利用するときに気になるのが、親や大学に知られることはないのか、ということですよね。周りの人に知られずにお金を借りたいという場合も多いでしょうから、審査時の本人確認がどのように行われるのか、確認しておくことが必要です。多くの場合、家庭やアルバイト先に電話連絡で本人確認を行う場合にも、キャッシング会社の人間である、ということは名乗りません。担当者が個人名で確認を行うことがほとんどです。どうしても電話連絡を避けたいというケースでは、本人確認のない会社を調べて利用すると良いでしょう。

カテゴリー: 学生 | コメントする

利用限度額とは、必ず返済できる金額の上限。

いまどき、カードローンやキャッシングの広告で謳われている最高利用限度額と、実際に利用して教えてもらえた自分の利用限度額が、かなり違うと文句を言うような人はいないと思いますが、どうして違うのだろうと考えてしまう人は、けっして少なくないでしょか。

差があるのは言わば当然のことなのです。利用限度額というものは、審査の際に金融機関側が定めた金額で、これはその人の収入や借り入れ、または返済状況などを見て判断されるものだからです。

ですから、あたりまえですが、収入が高いに超したことはないのですが、一番は安定した収入が好まれているようです。収入が極端に高くても、その浮き沈みが激しければちょっと心配ですから。

また、その人の職業や勤めている会社などでも判断されます。たとえば、安定した企業は喜ばれるでしょう。有名な大手企業や公務員などは特に有利だと言えます。それから勤続年数も判断基準になるでしょう。

確かにカードローンやキャッシングを利用するときに、この利用限度額というものは高い方がいいのでしょう。しかし、これはあくまでもその人が返せるであろう金額なのですから、これを超える借金はすべきではありません。

ここで言いたいのは、必ず返済できる金額の上限だということなのです。

カテゴリー: 限度額 | コメントする

種類によってカードローンの審査基準も違います

カードローンといっても信販系、銀行系、消費者金融系など色々な種類があるかと思います。その中でも、最も審査基準が厳しいと言われているのが銀行系のカードローンです。最も身近な存在ではあるのですが、ローンとなるとちょっと難しいんですよね。

そこで、カードローンを初めて利用する際にはそういった点も是非頭に入れておいて頂ければと思います。一社落ちてしまったとしても、そこの審査基準が厳しかったからという事も考えられるからです。

実際、他の会社に申し込んでみたらすぐに審査に通ったという方も少なくはありません。逆に銀行系で通ったのに他では通らなかったという方もいますし、細かな面は各会社でも条件が異なります。

特に銀行系の場合ですと、昔から言われているのが「利用している人ほど審査に通りやすくなる」というもの。私も過去に複数申し込みましたが、長年給与振込に使っている銀行は一発で通りましたが、他はダメでした。

私自身長く勤めてはいるもののお給料はかなり低賃金の方なので諦めていましたからちゃんと通った事に対して逆にびっくりしたのを覚えています。

このように、審査基準は種類によっても違いますので、一度断られたからといって諦める必要は無いですよ。

カテゴリー: 審査基準 | コメントする